夫婦の亀裂

前年12月から始まった妻の日帰り旅行ですが、1月も行き、2月も行きたいと言ってきましたが、さすがに息子の受験が差し迫った時期なので控えるように言っておきました。

ところが私の知らないところで姫路まで行ったようで、毎月の日帰り旅行は続けていたことになります。

何故分かったのかというと、朝出かける前に夕食の準備がしてあり、夕方になって「友達と夕食を食べてくる」と連絡があり帰りが遅くなるからです。

これが何か月も続けばさすがに鈍い私でもおかしいことに気が付きます。

おそらく間男と会うために何とかしてごまかそうと考えた苦肉の策だったのでしょう。

間男と付き合い始めてからぴたりとやめたアメピグ

これまで何度となく注意をしたアメピグでのチャットの件ですが、間男と付き合い始めてからはぴたりとやみ、一見終息したように思えました。

しかし今考えればこれも当然の成り行きだったのです。

何故ならチャットの相手が間男だったからです。

つまり直接付き合うことができるようになったために携帯で連絡が可能になったからです。

毎晩九時になると寝室へ直行

チャットが無くなってしばらくすると妻の行動がまたおかしくなってきました。

毎晩9時になると家族でテレビを観ているのに

「眠いから寝る」

といって寝室に行ってしまうのです。

そして私が10時半になって寝室に行くと妻はこちらに背を向けた状態で寝ている様子でした。

その時の光景というのが何とも不思議で、窓は初夏の暑い日でも締め切って部屋の中は蒸し暑いことが数日続いたのです。

これは何かあると感じた私は、妻が私に隠れて誰かと電話をしていると疑い始めます。

そして、しばらくして妻に問いただしました。

通話履歴を見せない妻

いったい妻は誰と毎晩電話しているのか?

結婚以来隠し事をしないことを約束している私たち夫婦は、今まで何事もなく過ごしてきました。

そのこと(隠し事をしない)を念押しして毎晩誰と電話しているのか問いただしたところ

「会社の友達」

と返答。

この返答はおかしいと直感で感じた私は

「通話履歴を見せて」

すると妻は

「そこまでする必要はない」

と着信履歴の開示を拒否。

私はこれを聞いてやはり何かあると感じましたが、それ以上は問い詰めることはしませんでした。

毎週土日になると昼からどこかに出かける妻

もう一つ妻のおかしな行動がありました。

それがパート先が休日の土日になると昼過ぎに妻の車でどこかに出かけることです。

一度私の車で尾行したことがありましたが途中で見失ってしまいました。

結局どこに行っているのかわかりませんでしたが、しばらくして妻に問いただしてみました。

出かけようとした妻に対して私は

「最近土日になるとどこかに出かけているみたいだけど、毎晩の電話といい、土日に出かけることといい、明らかに行動がおかしい。」

すると妻は

「・・・」

何も答えずうつむいたまま

すかさず私が発した言葉が

「このままいくと夫婦関係が破綻する」

でした。

すると妻は

「離婚ということ?」

私は

「そういうことになる」

こんなやり取りをして妻は私の横を通り過ぎどこかに行ってしまいました。

もうここまでくると何か重大なことが隠れていると直感しました。

それからしばらくして何となく冷えた関係が続いていた私たち夫婦は、何とかしなければと少なくとも私自身は感じていました。

妻の誕生日に鉢植えの花をプレゼントしたら・・・

何とかしなければいけないと思っていたところ、もうすぐ妻の誕生日なので妻の好きな花をプレゼントしようと考えていました。

そして当日夕方に近くの花屋にポインセチアの鉢植えを買ってきたのです。

食事の前にでも妻に渡して喜んでもらおうと帰りを待っていたのですが、妻から電話が入り

「今日は友達と食事をしてくるから」

と・・・

今思えば間男と会っていたのは間違いありませんが、当時は思っていませんでした。

そして夜10時過ぎに帰ってきてベッドの横に置いてあるポインセチアの鉢植えを見つけて

普通の妻

「これ買ってきたの?」

と私に聞き、私は喜ぶ妻を期待していたのですが、無言のままリビングに持っていきました。

ひょっとして気が付いていないのかなあと思った私は

「誕生日のプレゼントで買ってきたんだけど」

と伝えると妻は

普通の妻

「あ、ほんと、ありがとう」

とニコリともせず形だけのお礼が・・・

今思えば、この時点で妻の心は間男に持っていかれていたのです。

次回に続く